アウトソーシング

これからの時代のアウトソーシング活用方法

『 これからの時代のアウトソーシング活用方法 』

現在カフェ業界を取り巻く環境は、食材や人件費の高騰・慢性的な人手不足など、厳しい状況が続いています。

 

特に人手不足は深刻で、求人をかけても思うように集まらずに臨時休業を余儀なくされる場面も見受けられるようになりました。

 

そしてこれらより加速していく少子高齢化の時代背景を考えると、この問題は終わりなき課題と言えるのかもしれません。

 

そのような現状を踏まえると、今後ますます属人的な運営を避けざるを得なくなり、シェフのようなスキルを要している人材をできるだけ必要としない、仕組みで回るようなお店が増えるのではと予想されます。

 

そしてこのような人材不足が続く時代だからこそ、自社内だけで完結することにとらわれずに、アウトソーシングの活用をぜひ取り入れていってほしいと考えています。

 

 

メニュー開発であれば、弊社のような開発支援をおこなっている会社を使えばシェフを必要としないレシピの構築が可能です。

 

まだまだ馴染みのないアウトソーシングの活用なので、取り入れることに抵抗があるかもしれませんが、上手く活用すればシェフの雇用コストを外注費と相殺することも考えられます。

 

属人的な部分をどうアウトソーシングでカバーして、人材不足に対応いくかがこれからの時代にはマッチしているのだと思います。

 

例えば根本的な人手不足の場合はスキマバイトのタイミーの利用や、マネージャー不足の場合は運営支援のコンサルタントの活用なども考えられると思いますので、一つの手段としてアウトソーシングの活用は有効です。

 

弊社ではそのようなアウトソーシングに適した人材との連携もしていますので、まずはお気軽ご相談ください。

 

あわせて読みたい記事『シェフを雇用しない運営形態とは


資料請求はこちらから  ↓↓

 

✩どうぞお気軽に問合せください✩

問合わせはこちらから

 

【デジタルコンテンツストア】

https://creative-development.stores.jp/

 

【 X(twitter) 】

https://twitter.com/CREATIVE_DEVE

 

【Instagram 】

https://www.instagram.com/creativedevelopment_inc/?hl=ja

 

【ホームページ】

https://blenddesign.net

-アウトソーシング

Copyright© CREATIVE DEVELOPMENT株式会社 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.